FC2ブログ

最近思う事「病 パート2」

最近思う事 「病 パート2」
神経痛を患ったのは還暦前の年、早いもので3年になります。 
大学病院で梨状筋症候群の病名で放り出されました。
原因がわからないものは処置のしようがない! 見えない物は処置出来ない! やむをえないか?
東洋医学の歴史に頼るしかないでしょう! いい整体を探してくださいと言われました(本当です)
良いお医者様です。
梨状筋でネットを当たりました「ありました」痛い足を引きずり松葉杖で梅田まで通いました。
後ろ向きの全身写真を撮られました、背骨のゆがみ、ねじれを指摘されました。
直ります!!!嬉しい言葉です! 3ケ月通いました骨の矯正と、筋肉の強バリをゆるめる。
だいぶ楽になりました、施術15分マットの上で45分不思議と爆睡!半年通いました。
残念ながら、それからは余り変わらず、3分歩けるが痺れが強く休憩3分。
色々試しました、仙骨は少し良かったようですが全快とまでは行きませんでした。
経過から骨のゆがみが原因である!事はわかった、骨の矯正!!治してくれるところが無い!!! 
女神はいてました「感謝」八尾にある整骨院(図書館で本を見ました)通うのは大変でしたが
見事に5日間通って土曜日の夜上向きで寝られた!!! 長くてくて辛い1年でした!
半年通ってほぼ全快、生活に支障は無くなりました。
もう1年以上になります、テニスのサーブも打てます、ゴルフも出来ます「感謝!感謝!感謝!」
医療とは治す事ですよね! なかなか治してくれる医者や病院にめぐり合うのも運のようですか?
運では無く、治してくれる、医者や病院がどこにでもあるように、なってほしいものです。
病から近赤君が生まれたとも言えます。
少しでも痛みや、冷えの改善に役立つ事を祈ってます。
お伝えする、知って頂く努力を続けて参りますので、宜しくお願い致します。
有難う御座いました。 保廣    拝
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
無料アクセス解析