FC2ブログ

AWG体験記


連休明け「AWGの体験報告」
先週今話題の本「AWGは魔術か医術か」のAWGを体験してきました。
私は中度の?前立腺肥大で後は頭が悪いだけ(誰もがそう言うと笑ってました)約1時間通電(整骨院で受ける電気パットと同じ様)実際は波動!です
個人の体調(病状とは書けません)により、通電する方法が違う!
集積事例が800通りも有るそうです(経験が必要ですね)
波動の種類と通電時間を変えて組合せ通電を行う、本にはプラスに偏った体にマイナス電荷をあたえて中和する?
 結果人間の免疫力が上がり病気が治る!
体感ではすぐに、あっ利いてきた! とはなりませんが(笑)
近赤外線にかかわり出して、色々なデータを収集した経過から、大きく見ると光も、波動も電気も電磁波ですね!
赤色や近赤外線が育成光線と言われ植物育成などに研究が進行しています。
ドイツや一部日本でも赤外線医療機器がでてきました!
人間にも赤色や近赤外線が体に良い効果があるとの証明と考えられますね!
AWGの問題点は時間が必要! 費用がかかる! 事業?にはなりにくい!
人助けで事業?には向かない! でも費用/経費はかかる!
なかなか難しい問題ですね! 医療機器として確立すれば良いのですが
現在の医療現場では無理があるようです。
良いものだけに、共同での活用法を考えていければと思います。
ご報告まで
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
無料アクセス解析